News 最新情報

NHK文化センター

昨年度に引き続き、短期2回講座のご依頼をいただきました。

今年度は「いまさらきけない楽譜の読みかた」というタイトルで、
楽譜の基礎から読み込み方までの内容となります。

わかっているようで実はいまいちわからない記号や、
楽譜にまつわるエピソードなどをお話しようと思います。

こども園にてゴスペル伴奏

某こども園PTA主催によるイベントでの伴奏仕事。

登場したのは、昨年のゴスペル甲子園において優勝して日本一となった
ゴスペルチーム「Gospel-M」

ハデな出で立ちでの登場でしたが、ちびっこたちも盛り上がっていました!

えほん音楽会「ぼくたちのうた」

小学館ぴっかぴかえほんシリーズ最新刊「ぼくたちのうた」
発刊記念としての「えほん音楽会」に出演して参りました。

NHK「まるっと!」生中継

NHK名古屋放送局のニュース情報番組「まるっと!」
緊張の生中継でした。

18時30分からの本番でしたが、関係者は15時入り。
場当たり・カメリハ等、計5回のリハーサルを経て、いざ本番!

よい経験になりました。
(アナウンサーさん、かなり大変だったと思います)

Bach 333

本日は小学校で「バッハ生誕333年記念」と題した音楽会に出演して参りました。

知っているようで案外知らないバッハ。(J.S.バッハです)
およそ1100あるバッハの作品の中から、一度は耳にしたことがあると思われる曲を選びました。

カンタータにまつわる話やカノンとフーガについてのほか、楽曲解説も含めながら、
ミニ音楽講座的にまとめてみました。

ヴァイオリニストには無理をお願いして「無伴奏パルティータ3番」を弾いてもらいましたが、
演奏の美しさと楽曲の荘厳さに、お客様は息を呑んで聴き入っていました。

1 2 3 4 5 6